合同説明会の開催で、新たなデザイン制作パートナーのソーシング業務の大幅な工数削減を実現

イリソ電子工業株式会社
イリソ電子工業株式会社
https://www.iriso.co.jp/
業種
製造業
社員数
3,000人以上
ご利用カテゴリー
デザイン制作
普段の業務と、アイミツCLOUDにご相談を頂いた経緯を教えて下さい。
村田様:弊社は、基板対基板コネクタFPC/FFCコネクタフローティングコネクタと呼ばれる電子部品を開発・製造を行っているコネクタメーカーとなります。その中で私は、販売促進を担当しており、具体的には展示会や販促物の作成、サンプル品の作成、Webサイトの管理等を行っています。
以前、弊社からワークフロー制作ができるエンジニアを探すという案件で、アイミツCLOUDの調査代行サービスを利用しましたが、その繋がりで今回も依頼をさせていただきました。
今回は、「BtoB領域での新聞広告の制作実績がある、新聞広告の制作会社」という条件で依頼をして、集まった企業に対して合同ミーティングを行い、デザインコンペの参加を募りました。
ご依頼頂いた決め手は何かあったのでしょうか?
村田様:アイミツCLOUDを選んだ理由としては、ひとまず使ってみようかなという感じでした。ですので、何かに期待をしてというよりは、正直に言うと、サービスの概要を把握するために利用した、という側面が強かったです。
サービス名が『アイミツ』なので、相見積もりを集めるためのサポートを行ってくれるのかなと思っていました。また、無料で利用できるのもポイントでした。コスト面の負担がないので、利用のハードルは低かったですね。
ご利用して、良かった点と改善点を教えて下さい。
村田様:良かった点は、希望する条件通りの広告制作会社のリストアップと見積もりの入手をしてもらったことで、私の業務の工数の削減ができたことです。特に、ベンダー向けの合同ミーティングを開催できたのが、一番工数が削減できたと思います。通常であれば、一社ずつ対応していかなければいけませんが、複数企業に対して一度の説明で対応できたので、時間も手間もかなり省けました。
改善点というほどの希望はないですが、敢えて挙げるのであれば、最終候補の企業数がもう少し多いと良いかなと感じました。今回は3社、前回依頼した案件では、条件にあった会社が1社だけでしたので、もう少し候補の会社が多いと選択の幅が広がるかなと思いました。ただ数が多ければ良いというわけではなく、条件よって適切な候補の企業数というのは異なるので、非常に難しいところかと思いますが。
一般的に、相見積りとなると、稟議の際に最低でも3社は必要になってきます。そのため比較対象が3社より少ないと、再度、自分で調べる必要があるので、最低でも3社は欲しいところですね。
これまで、発注におけるプロセスでどのような点に課題を感じていましたか?
村田様:これまで広告制作に関する発注業務において、課題を感じていたことは、ほとんどありませんでした。というのも、弊社には広告に詳しい担当者が複数名在籍しており、広告の発注に関してわからないことがあった場合は、その担当者に聞けばすべて解決していたからです。
仮に、広告に詳しい担当者がいなかった場合、クリエイティブに関する選定基準はわからなかったと思います。BtoBに特化した広告の訴求方法や訴求効果などの提案やアドバイスをベンダー企業や貴社からもらえると、選定できるようにはなるかも知れませんね。
特にアイミツCLOUDが活用できると感じた点はありましたか?
村田様:専門外の分野に関する業務を発注したい場合は、とても役に立つのではないかと思います。今回は自分たちで発注案件に対応できる企業を探そうと思えば探すことができましたが、弊社に知見がない領域のサービスや商品の発注をしたい場合、複数の見積から適した企業を選定することが難しいと思います。
例えば、私はWeb関連のことはわかるのですが、前回弊社が依頼したワークフローのツールを探す場合、その良し悪しは私だけでは判断が難しいところがあります。
そういった際に、貴社に間に入ってもらって建設的な意見や質問を投げかけてくれるととても助かります。
今後、弊社およびアイミツCLOUDのサービスに求めることを教えて下さい。
例えば、弊社からベンダー推薦や選定時のアドバイスが欲しい、というご意見もあるのですが、どう思われますでしょうか。
村田様:その点はケースバイケースかと思います。もし私が決裁者の立場であれば、逆にそういった推薦は不要であると考えます。理由としては、「推薦」と言われるとフィーをもらっている会社だけ推薦されたり、何かしらの利害関係があるためであって、当社のために推薦されなくなるのではないか、と感じるからです。あくまで、発注企業から聞かれたら答える、くらいのスタンスの方が良いように思います。
私としては、貴社にはぜひ、中立的な立場であってほしいと思います。例えば、合同ミーティングで、各ベンダーに対して発注に関する鋭い質問や突っ込みを自社の代わりに行ってくれるといったような、第三者的な発注コンサル的な立ち位置ですと、頼りがいがあると感じます。
今回行った合同ミーティングの発展型として、発注する企業に対して、複数のベンダーから自社の強みや良さをプレゼンしていく場があれば、発注側にとってはかなり工数が減って楽になると思いますので、難しいかもしれませんが、実施のご検討を頂けると有難いです。
今後アイミツCLOUDをどのように使っていきたいと感じますか?
村田様:今回はアイミツCLOUDの比較表は利用しなかったので、弊社に知見がない領域でベンダーを探す際には、積極的に使ってみたいと思います。
最初に述べたとおり私どもの部署では展示会を行うことが多いので、イベント制作ができる企業を探していきたいと思います。ディティールの確認も必要なため、細かい点でのやり取りができるイベント企画・制作会社さんとつながりができたらいいなと感じますね。近日中に、アイミツCLOUDで探して依頼してみます。
すべてのご利用事例を見る
※ 発注者、受注者共に登録料無料・利用無料完全無料(会員登録には事前審査が必要です)

さあ始めましょう。
アイミツCLOUDでスマート発注

アイミツCLOUDは企業を面倒な見積もり業務から開放し、
発注情報を管理・蓄積することで経営効率を改善します。

今すぐ無料ではじめる